ブログトップ

へたっぴルアーマンの釣り日記

2006年 09月 11日 ( 1 )

9月10日は子供の卓球大会の付添いのため、午後3時過ぎになってからやっと釣りに行くことができました。
妻には「ちょこっと行ってくる」と行き先も告げずに玄関を出た。
今日は時間もないし、地元大芦川の西沢の最上流に行くことにした。
釣り場に着いたのは4時を少し回っていただろうか。雲行きも怪しくなってきた。急いでタックルをセットする。信頼できるミノー、ブラウニーをセットし入渓した。
早々にヒラキでヤマメがアタック!
あわせるがフッキングが甘かったのかジャンプ一番!バレてしまった。
気をとり直して同じポイントを攻めるが、二度と顔を出すことはなかった。
このポイントは諦め釣りあがる。
最上流の堰堤まで来て愕然とした。
去年までイワナのポイントだった堰堤下が土砂で埋もれてしまっていた。
それでも小さなポイントからはイワナが挨拶程度にルアーにじゃれついてきた。
結局釣り上げられずに、今度は釣り下がることにした。
落ち込みの横に大岩があるポイントで、白泡の中にルアーを通すと岩陰から小さいけどニッコウイワナがルアーを咥えた。
今年初の大芦川のニッコウイワナ!小さいけどきれいなかわいいイワナちゃんだった。
f0092492_18204948.jpg

その後も釣り下がり、ちょっとしたプールで大岩に身を隠しながら流れのスジにルアーを通すとなかなかのサイズのヤマメが追ってきた!
しかしピックアップ寸前、岩陰からルアーが目の前に来てしまいヤマメちゃんと目があってしまった!!
『イヤ~ン!』
と言わんばかりにくるっと反転して岩陰に入っていった。
こちらも、
『イヤ~ン』って思わず後ろを向いてしまった。(笑)
このあと鮎釣り師もいなくなったころだろうと、大きく下流に移動した。
そこでは木の陰から12センチくらいのチビヤマメが釣れたところで日没納竿とした。
禁漁まで残り僅か。あと何回釣りに行けるかな~。
[PR]
by yasu-yamame | 2006-09-11 18:27 | ルアー